お知らせ 

2019-02-15 17:33:00

ヨーガが修行っぽくって、まるで楽しくヨーガしてるわたしはふざけてるんでしょうか?

イメージがさ、やっぱりあるよね。

ま・こ・と、の本質が貫く突き抜ける 実態で、放射する、発信するっていうんで

もう遠慮しない。

 

苦行では悟れない、けど

苦行のような、イタイイタイも好きのうち程度から

一気に解放、ほどかれたとき、身体じゅうに広がる命の血潮、光の放射、背骨を渦を巻いて貫いて。アーサナは無重力になるためのものだ。

 

ヨーガが修行ぽくなっちゃうのは、自分がヨーガは修行だって決めてるから。それがいい場合、いい時期もあるんだけど

もうクンダリーニヨーガの世界を垣間見たら、

修行する、ってだれが? 神、修行要らないから。自意識=神様意識 

自分=神 すべてが完璧ベストタイミングで、すべてはうまくいってる♡ だって、うまくいかないわけないだろーーー!

だから望んだことは、すぐ実現しちゃうからね

本気で色んなこと臨む人、望む人が増えたら、ワクワクする世界になるね。

イエスもいっている、疑問を持ってきたって。ただ平和をもたらすためじゃなく、

これどうなの?変じゃね?っていうところから、達成するまでのプロセスが一番楽しいもんねーーーーー♡

15歳のスウェーデンのグレタちゃんのスピーチ。

ストレートに考えたら、じつはみーんな簡単だよね!って時代だ。

クンダリーニヨーガのあと、ただ座っているだけで

不要な習慣、

古いことから離れる、手放す。こういったことがテーマね、アースリングス、地球の新人類になるためには

 

 

2019-02-15 17:17:00

今月は23日(土曜日)19時からです。

 

 

一度来たら、瞑想が簡単に?!

 

夜のお寺ヨーガです。

9回目の今回も背骨をゆるゆるゆるゆるに緩ませるアーサナを中心に、心も体も緩めて許して、本来の自分へ近づいていきます。

 

最後のシャヴァアーサナのときに住職さんがゆっくりとそしてリズミカルに木魚やおりん(→これがすごい!)などを使いながら唱えてくださいます。

 

背骨の間が緩んでいて揺れます。アーサナと呼吸で体を整えても少しの間心は動き回ります。

そこの心をガイドする。

瞑想の形に入ってから

住職さんがお経の説明を静かに聞きます。一人一人受け取り方がありとても興味深いです。

なんといっても木魚やでっかいおりん?そして住職の声、

重低音の倍音~~しびれます☆彡

 

感じ方は人それぞれ、です。

ありがたいお経を背骨と身体、こころ、魂、全部でいただきましょう。

心をガイドしてもらったらそのまま瞑想続行です。

素晴らしい時間を共有しましょう♡

必要な方は、柏駅や天王台の駅までお迎え行きます。

遠慮なく♡体験したい、と決めたら、すべてはうまくいっている。連絡ください!

2000縁

2019-02-10 16:55:00

ヨギティはヨギバジャンの言葉で思い出した。Compassion will makes you beautiful.

人をがっかりさせた時の顔を忘れることができない。

お父さんやお母さん、友達や先生、

仕事を始めたら、

まだわからないの?みたいな呆れ顔も。

遊びに出たら、

あの人、この人知り合いじゃないの?

っていう、したり顔も。

そういう顔に

いっぱい傷ついた。ためらうことだってあった。

 

ヨーガ始めてから、ヨギさんに出会って

ある人には、すんごい高度なヨーガや教えを説いているのに

私には簡単な言葉で、分かりやすい喩えで

ゆっくり話してくれた。

アーサナクラス以外の初めての

ある時のサットサンガでは

インテグラルヨーガの先生たちや弁護士や映画監督、カメラマン、舞踊家といったニューヨークのそうそうたる人たちが30人〜40人とかヨギさんの元に集まって質疑応答が始まった。

当時のわたしには質問してる内容さえわからない。

それでもやっぱりヨギさんとアーナンダマーリーさんの慈悲深いオーラというか同じ空間にいることだけでもうっとりしていた。

 

初めて

ヨギさんの滞在してるケーブを訪ねた時

瞑想のことについて聞かれて、何も答えられなかった。

「瞑想についてはわかりません。でもヨーガを始めてから周りと比べたり、焦ったり、羨ましがったりすることを無理に辞めたわけではないのに自然にしなくなりました。」

と答えたら 

にっこり、ヨギさんが笑って

「それは、いいね。

とっても楽になったでしょう?^_^」

今もニッコリ顔忘れない。

このまま進めばいいんだって思えたからね。

どんな人か、

どれくらいの理解力があるか

本当に愛の人なら選ぶことはしない。

これから理解できるように

この道を一緒に歩けるように

にっこり笑ってあげたらいいんだ。

 

 

 

 

2019-01-24 22:02:00

一度来たら、瞑想が簡単に?!

 

2019年初の夜のお寺ヨーガです。

7回目の今回も背骨をゆるゆるゆるゆるに緩ませるアーサナを中心に、心も体も緩めて許して、本来の自分へ近づいていきます。

 

最後のシャヴァアーサナのときに住職さんがゆっくりとそしてリズミカルに木魚やおりん(→これがすごい!)などを使いながら唱えてくださいます。

 

背骨の間が緩んでいて揺れます。アーサナと呼吸で体を整えても少しの間心は動き回ります。

そこの心をガイドする。

瞑想の形に入ってから

住職さんがお経の説明を静かに聞きます。一人一人受け取り方がありとても興味深いです。

なんといっても木魚やでっかいおりん?そして住職の声、

重低音の倍音~~しびれます☆彡

 

感じ方は人それぞれ、です。

ありがたいお経を背骨と身体、こころ、魂、全部でいただきましょう。

心をガイドしてもらったらそのまま瞑想続行です。

素晴らしい時間を共有しましょう♡

必要な方は、柏駅や天王台の駅までお迎え行きます。

遠慮なく♡体験したい、と決めたら、すべてはうまくいっている。連絡ください!

2000縁

2019-01-05 16:34:00

年始からはこんな感じでございます。

 

<<<<好きな人の幸せが、幸せ~>>>>

ご飯を食べすぎると全く身体が消化エネルギーパンクして、眠くなっちゃってごろごろ機能しなくなって、いやだなぁー。けど

お正月しかこんなことできないよねー!って思ったよ。

去年3月大動脈破裂、解離のダブルパンチで意識不明、春分エネルギーとともに生還したわが父。

そのために食事や行動、動作、いろんな制限があります。お酒ばっかり飲んでたのにそれもダメ。かわいそうだなって思ってたけど

お酒を飲まなくなって、鼻がきくようになったとか。自然のにおい、特に緑のにおいが大好きになって畑まではじめました。

こないだは時期の終わった畑のかたずけしてたら、たったいま枝の折れた古いトマトの古枝からとってもいいにおいがして、二人でかぎまくっちゃった。たらふく肺に、その香りを吸い込んだ後「自然が一番だよな。」なんてじんわり言葉をしみじみ発したお父さん。

生きかえったかいがあったな~って思います。

お父さん、よかったね。幸せだね。トマトの枝が折れた、匂いでそんなに幸せになっちゃうんだから♡私もうれしいな。

 

死んだら、この一呼吸も愛しい。

そのひと呼吸がしたくて、そしてまた人間になる。

 

誰だったか、ラマナだったかな。そんなこと言ってた。

生まれてから一度も止まらない呼吸。心臓はね、おなかの中から動いているんだけど

呼吸はね、母体から出たら始まるんだよ。死ぬまで。

そっかー。

 

この呼吸はだれでも等しく、死ぬまで与えられた生きるチカラ。

 

このひと呼吸が愛しくて、愛しくて 泣きそうだっ。

 

Enjoy your Journey.

AUM♡

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...