お知らせ 

2018-11-28 18:44:00

最近お世話になってる本妙寺の直美さんに教えてもらった

変化=へんげ=のひと。

自分が岐路に立たされた時、

お釈迦様が

変化して人として現れて

道を示してくれたり

導いてくれるという。

 

振り返れば、私にもたくさん現れてくれました。

その時々で

助けてくれたり、助言をくれたり、

その人の存在そのもので

示してくれたり、

私も誰かの変化の人になれますように。

 

反対に提婆達多=ダイバダッタの人もいるそうで、

その時々に

悪いほうへ

導かれたり

傷つけられたり

だけれど、

ダイバダッタ=彼はもとはお釈迦様の弟子だったけれどお釈迦様を殺そうとしたりしたとんでもないやつなんだけど

その人も現れてその時必要な経験を体験させてくれて

反面教師になりうるという。

私も過去振り返れば、たくさんの提婆達多だった経験があり、人を傷つけたり

悪いほうへと導いてしまったこともあります。(そうとうやばいです、汗)

どうか

許してください。

そして反面教師として

受け取っていてほしいです。(調子よいですが)

 

人は因縁によって、

出会います。

出会ってくれた人、

これから出会う人も

ご縁があって

お互いを成長させたり、学ばせてくれるありがたい存在です。

変化の人もダイバダッタの人も

もとは一つですね。

感謝感激ありがたい。

出会ってくれた人、これから出会う人に幸あれ♡

今までのこと、これからのこと、すべてに感謝です!

 

Om Tat Sat Om

すべてはうまくいっている。